10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12

白紙に鉛筆

真っ白な紙に想いを文字にして描きまくる。 それを掲げて今日もまた鉛筆片手に紙を広げて気まぐれに更新中。

スポンサーサイト 

 --/--/-- -- --:--:-- 
スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback --  Comment --   

困った 

 2009/09/12 Sat 17:16:59 
ニチジョウのぼやき 
いやですね、あれですよ、ちょっと恋してるんですが・・・いやいや恋人はおいといてですよ。
二股?うるせぇな愛は自由だ!
などと言ってますが恋→ぷらいべーとな葛藤 恋人→パソコン

・・・誰だ寂しいと言った奴、出て来い!などとまぁ微妙なテンションです。お疲れですね多分。
ぷらいべーとと言ってますが「あらあら」などと思うなかれ、恋人がパソコンです、趣味です。
ちょっと言うのが恥ずかしいのですよ・・・えぇ、いわば面接に行くのに面接に必要なものがないというか、そもそもそれを手に入れた時点で面接終わってしまってるんじゃないかとか、考えるとぐるぐると・・・まず受験クリアしなければならないんですけどね。

どうなんでしょ、なんでも楽しいからやりたいものなんでしょうか。
敬愛する作家は実は課せられたものを書く人だったり、もしたわけで。
光るほど才能満ち溢れていなく人の上にたつ性質も持ち合わせていないため、下っ端万歳だと思います。
輝く様が見たいんですよ、多分。
それが上にたった時、自分がそれを押し上げてみたい。

熱に浮かされます、恋してるみたいになりますよ。
ここまでやりてぇって燃えるもんもあるんだなぁ自分、と思うと、自分はまだ中身が入ってるんだなとわかって嬉しい限りです。
最高の逸材がいるなら、やってみたいもんですよほんと。たまらないっす。

そんなわけで、更新内容はぐだぐだですけど意外と元気に生存中だと思います、多分。
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
copyright © 白紙に鉛筆 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。