09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11

白紙に鉛筆

真っ白な紙に想いを文字にして描きまくる。 それを掲げて今日もまた鉛筆片手に紙を広げて気まぐれに更新中。

スポンサーサイト 

 --/--/-- -- --:--:-- 
スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback --  Comment --   

二つの彼女 

 2010/03/12 Fri 11:37:56 
今日も詩もどき 
詩もどき・・・というか、・・・・短文?
「私は強くあるよ。君の為にも。」
                    
そうワラって彼女は何よりも強く 弱さ(自分)を 拒絶し(見捨て)た。


「私は強くなりたい。貴方の傍にあれるように。」
                   
そう笑って彼女は何よりも強く 弱さ(自分) を 抱きしめ(受け入れ)た。





弱さを切り捨てるのか、受け入れるのか。
過去を無かったことにすればまぁ綺麗にやり直せもするわけで、あれですよ。
最後までやりとおせたら私はどちらでも良いと思えるんですよね。
ただ、弱さを拒絶しても、逃げ切れないこともある。
向き合えた方がその後が楽になりますね。個人的には。
逃げ続け、忘れ続けなきゃならないよりは、というのか・・・。

とかよくわかんないことを呟いてみました。
読みにくくてすいません。振り仮名みたいにするのってどうするんですかね。

ブログランキング参加中です↓のやつをクリックしていただければ投票できます。
よろしければぽちっとw

スポンサーサイト
« あいたい  |  どう話? »

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
copyright © 白紙に鉛筆 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。