08< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>10

白紙に鉛筆

真っ白な紙に想いを文字にして描きまくる。 それを掲げて今日もまた鉛筆片手に紙を広げて気まぐれに更新中。

スポンサーサイト 

 --/--/-- -- --:--:-- 
スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback --  Comment --   

響音 

 2011/09/21 Wed 12:33:47 
今日も詩もどき 
音が、聴こえる。

胸の奥からぎしり、ぎしりと

きしむように叫ぶように

握り締めるように。


足元がおぼつかなくなる

音が割れそうなほど身体全体に響く


この音はどこにでていくのだろう

この音をどうやって出せるのだろう


わからないからこそ、また文字を積み上げていく

いつか文字が音になって響くように、

祈るように文字を積み上げていくのだ。

コメント

VKLsUzDrITAshfbj

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
copyright © 白紙に鉛筆 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ
template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。